おでこニキビの原因

13.08.14 / Author:

顔ニキビやおでこニキビの原因は、場所によって変わってきますが、大体は、不規則な生活によるものが多く、毛穴の奥に汚れが溜まることで起こります。不規則な生活習慣や食生活をしていると、顔ニキビができやすく、例えば、お酒をよく飲む人やタバコを吸う人、そして睡眠不足、ビタミン不足、脂っこい物を好む人などは、顔ニキビができやすいので注意しなければなりません。額付近に出来る顔ニキビの原因は、睡眠不足やストレス、栄養バランスの偏った食生活、ストレスなどです。そして、洗顔料やシャンプーの成分が残っていることも原因の一つです。口の周りに出来る顔ニキビは、胃腸が弱っているときに起きやすく、暴飲暴食などが原因になります。夜中に夜食を摂ったりしていると、口の周りにニキビができやすくなります。あごに出来る顔ニキビは、洗顔の際のすすぎの不十分やストレス、ホルモンバランスの乱れなどが原因になります。思春期にできる顔ニキビは、皮脂の過剰分泌が原因です。皮脂分泌が増えると、ニキビが出来やすくなります。乾燥も顔ニキビの原因で、肌が乾燥しているとバリア機能が低下し、ターンオーバーが低下して皮膚が硬くなります。

Comments: 0